病院やクリニック、歯科医院等でMEO(ローカルSEO)対策を推す理由

WEB対策

 
 

通常、病院やクリニック、歯科医院等でのWEB集患や増患を考えるといったとき、まず思い浮かぶのが、検索エンジンでの

 
 

・SEO対策
・リスティング(アドワーズ)広告

 
 

ではないかと思います。

 
 

特に非保険診療の美容整形やアンチエイジング等の診療を行う美容外科や美容皮膚科、インプラントなど行う歯科では、上記のSEO対策やリスティング広告を行う際、競合の対策がかなり手厚くなっていることから、WEB対策費用が高額になることが多くあります。もちろん通常の保険診療でも、季節柄の診療(花粉症やインフルエンザ等)や専門診療となる場合、非保険診療ほどまで行きませんが、WEB対策費用が上がる傾向となります。

 
 

ビックキーワードなどでは、大手または有名な美容外科や美容皮膚科、歯科が膨大な広告費にてSEO対策とリスティング広告等を行い、中小規模の病院や歯科の努力だけで対抗することや広告費用を抑えて勝ちあがるのは、99.9%不可能といっても過言ではありません。

 
 

その一方で、ローカル地域で情報を必要とする患者さんが検索する際に重宝がられるのが地図(MAP)です。そうGoogleMapです。皆様もよく使われるかと思いますが、このGoogleMapで上位表示させる方法がMEO対策(ローカルSEO対策)です。

 
 

MEO対策につきましては、既に下記ページで説明しておりますので、まだご覧いただいていない先生は、

 
 

病院やクリニック、歯科医院の集客&集患&増患にMEO対策

 
 

をご覧ください。

 
 

GoogleMapでのMEOは、広告とは違い、大手や有名な病院やクリニックであっても表示を独占することはできない(基本その地域の表示に1つの表示のみ)ことやMAPには関係な情報も表示させることはできなこと形となっております。

 
 

このことから競合よりも先にMEO対策することで、GoogleMap上で上位表示を狙え、そこからの集患&増患を見込むことができるといったことがあります。また、リスティング(アドワーズ)広告やSEO対策に比べてコスパが圧倒的に優れている対策とも言われています。

 
 

下記にて、MEO対策を行うメリットを挙げたいと思います。

 
 
 

■目的が決まっていて集患&増患に直結

 
 

MEOとは、【地域名(駅名)+診療科目】、【地域名(駅名)+病名(症状)】といった形でローカル地域の検索にて上位表示させる対策です。例えば、サラリーマンやOL、学生の通勤通学や帰宅での電車やバスの中、休み時間、外出時、自宅滞在時等に「この病気を治したい」、「この症状を止めたい」、「直らない症状を緩和したい」と思った患者さんは、スマホやPCでローカル検索を行います。

 
 

特にスマホでローカル検索をするユーザーは、検索目的がハッキリしていて、その目的を達成させるためにどの病院やクリニック、歯科にするかを探しているわけですから、目的意識は高く、集患&増患UPに直結しやすい見込度の高い患者さんというわけです。

 
 
 

Googleの目につく場所に表示

 
 

MEOはGoogle上、自然検索の領域(SEO)よりも上の部分に表示され、必然と対象となる方の目につく場所に表示されます。スマホとPC共通ですが、Googleにて検索結果の最上部は、アドワーズ広告枠、次にMAP情報(MEO)、その下に自然検索(SEO)の結果といった形で結果が表示されます。

 
 

アドワーズの広告枠は、広告だと認識している方も多いので、さほどクリック率は高くなく一般的には、表示された約0.3~1.0%くらいとされていますが、その下にくるMEOのMAP情報は、ズバ抜けてクリック率が高く、約6%程度もあるとの報告がされています。ちなみにSEOは、約1.0~2.0程度になります。

 
 
 

費用対効果が高い

 
 

SEOで集患&増患が狙えるキーワードにて、大手や有名な病院やクリニック、歯科が上位表示を独占しているまたはそれに近い場合、その合間を縫うようなSEO対策若しくは正面突破するような強硬な対策の場合はかなりの広告費用が必要になってきます。

 
 

また若しくはリスティング(アドワー)広告でSEOが出来ない分の巻き返しといった場合、競合が狙う集患&増患できるキーワードの広告単価は凄く高く、表示させることも難しい時があり、SEO対策やリスティング(アドワーズ)広告の広告費用では、各々月額約10~30万円程度、多い場合は100万円以上必要になる時もあります。

 
 

それに対してMEO対策では、基本キーワードの強さや競合度の高さは費用に反映されないことが通常です。またクライアント様にはリスクの少ない、成果報酬で行うのも通常です。

 
 

弊社の場合、完全成果報酬として日額1,200円で設定しているため、月額最大37,100円(1,200円×31日)となっており、しかもお知らせしました通り、成果報酬型ですので上位表示の成果(3位まで)が出なければ、対策費用のお支払いはありません。上記で述べました、キーワードが強くても競合度が高くても、費用は一緒です。

 
 
 

スマホとの相性が抜群

 
 

MEOは、特にスマホとの相性が抜群で、GoogleMap上で上位表示されたときの集患&増患効果を実感しやすいと言われています。

 
 

例えば、病院やクリニック、歯科の場所が分からず困っている患者さんは、MAPのナビ機能がサポートしてくれますし、それでも迷ってしまった時やまたは直ぐに来院予約をしたい場合では、病院やクリニック、歯科の電話アイコンが表示されているので、スマホならワンタッチで直ぐに電話もかけることができます。

 
 

GoogleMapで上位表示されたことで、大幅に新患も増えることが多いですが、上記のような機能は単純に新患が増えるといったことを意味せず、来院を望む患者さんの困ったを解決して、そのページからの離脱を防ぐといった大きな意味があります。

 
 


 
 

WEB集客で何をしたら良いのか迷われている病院やクリニック、歯科の先生は、一度MEO対策を開始してみるといった形がよろしいかと思います。

 
 

SEO対策で上手く上位表示がされていない!リスティング広告の単価が高い!といったお悩みなら、

 
 

病院やクリニック、歯科医院等のMEO対策

 
 

をご覧ください。

 
 

病院やクリニック、歯科医院等のWEB対策のお問合せはコチラ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す

*

お問い合せ

CONTACT

病院やクリニック、歯科医院の集客(集患)&増患のWEB対策
のことならお気軽にご相談ください。全国対応いたします。